666

川崎市を拠点に活動するフリーランスグラフィックデザイナー 愛美
[クライアント・デザイナー・ユーザー][聞く・作る・伝える]
この3つの繋がりと3つの要素に私のデザインを加えて、提供していく
そんな思いを持って、課題に寄り添います

クライアントから聞く

デザイン制作には、「どんな情報をどう伝えるか」を知ることが必要不可欠。お客さまのご要望をしっかりヒアリングし、お客さまの伝えたいメッセージや情報にあったプラン作成をいたします。

デザイナーが作る

ヒアリングの内容を基に、デザインを制作していきます。制作物を手にするユーザーさまがお客さまの思いを受け取るのに最適なデザインを制作・ご提案させていただきます。

ユーザーに伝える

グラフィックデザインはメッセージを伝達する手段。お客さまの思いを印刷物1つ1つに乗せて、最適な形で伝えられるよう制作を行っております。

思いを伝えるために

常に新しいものを取り入れていけるように日々何かを学びながら、デザイナーとして、成長していく姿を綴ります。